財務専門官とは、財務局の主要業務である財政や金融および、税金に関する調査や検査、指導を行う税金のプロフェッショナルのことで、国家公務員でもあります。財務専門官採用試験は、平成24年度からスタートする国家試験で、平成24年度の合格者が一期生ということになります。受験資格は、以下の通りです。 1.試験年度の4月1日における年齢が21歳以上30歳未満の者 2.試験年度の4月1日における年齢が21歳未満の者の場合は、高等専門学校、短期大学、大学を卒業した者、および試験年度の3月までに大学を卒業する見込みの者、並びに人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者 採用人数の正式発表は、平成24年6月頃に予定されていますが、概ね100〜150名程度だそう。合格難易度はけっこう高そうです。第一回目の試験となる平成24年は、6月10日に一次試験、7月18日と19日に二次試験が実施されます。もちろん、二次試験に進めるのは一次試験に合格した者のみです。財務専門官の就職先は、財務局になります。財務局とは、地域の財政・国有財産に関連する業務や地域経済の調査などを行う財務省の総合的な出先機関です。全国10か所に9つの財務局と1つの財務支局が設置されており、財務局の下には多数の財務事務所や出張所が設けられています。財務専門官は地域ブロック別に採用され、勤務地も全国10か所のいずれかになりますー